考え方

占いが当たるのなら、そもそもこんな時代になってない

どーも。

“改”運トレーナーの前田王子です。

 

日本人(特に女性)は占い好きなわけですが、ホント、「占い」ってなんなんでしょうね?って思いません?

僕は元占い師で、占いについてはそりゃもう受験生くらいに学んできたこともあるので、人一倍「占いってなんだろう?」という疑問について向き合ってきました。

このブログの記事で今一番読まれているのが、

無料の占いは当たらない!現役占い師が教える残念な真実・・・

という記事です。

この記事にはコメントもよく付くのですが、ネットにばら撒かれている無料占いの餌食になったり、無料では飽き足らずに課金したりして、さんざん占いに振り回されてきて疲れ果てた人がたどり着く記事となっています。

この記事で占いについての闇を知って、ネットの無料占いから足をあらって自分の目で見て頭で考える人生を送っていく人は多いわけですが、それでもなお、占いにすがろうとする人って多いです。

 

もうホント、占いにすがるのは辞めましょ。ね。

占いなんてのは、決してあなたを幸せにはしません。そもそも、あなたを幸せにするために占いは存在していません。

あなたからお金をむしり取るために「占い」は存在しています。

 

そして、素人ほど「占い」を信じてしまうわけです。

 

それ、ネットによくあるダイエットサプリとか、Youtubeの広告でよくある投資(FX)の広告とかを信じちゃうのと同じですからね。

そんなことで幸せが買えるなら、日本は心身ともにもっと豊かになってます。

もし、占いが未来を当てるツールだったら

もし「占い」が、本当に未来を当てるためのツールだったら。

そもそもこんな時代になってませんよね。

世界的規模でのウイルス被害だから防ぎようがない、じゃないんです。そもそも新型コロナウイルスは、中国の武漢市から広まったと言われています。つまり、最初は小さな点だったわけです。つまり、知っていたら未然に防ぐことができたものです。

そこからこれだけ大きな世界的なパンデミックになるわけですが・・・

これだけ大きなトピックスがあるなら、普通に考えて星占いの人が大騒ぎしますよね・・・

今日の運勢を毎日配信してるような人なら、

占い師A
占い師A
来年やベーことが起こるって!マジヤバイって!

ってなってもおかしくないですよね。ところがどっこい、2018年にも2019年にもウイルスについては、占い師の誰一人として言及していません。どないなっとんねん。

 

未来を見るツールがあるのに未来の危機を回避できないとか。しかもそんな未来を占う最強のツールが存在してるのに、アップルもマイクロソフトも一切取り入れていないとか。どないなっとんねん。マジで。

ソフトバンクの孫さんも楽天の三木谷さんもホリエモンも、誰も取り入れてない。キミら日本を代表するリーダーやろがい!

 

なんで未来を見る最強のツールである「占い」を取り入れてないんだよ!!

 

はい。つまり何が言いたいかというと、未来なんてのは誰にも分からない、ということですね。

なぜなら、未来がそんなにお手軽に分かってしまうなら、特に経営者や自営業者は、積極的に取り入れるはずです。でも、そんな事実がどこにもないんです。

「占いに頼らなくてもいい」という明確なエビデンスが、しっかりとあるわけです。

逆に、

未来が見えるわ・・・

とか言ってる占い師がいたら、コロナがどうなるか、2022、2023、2024年分くらい聞いといてください。で、ちゃんと答え合わせしてみてください。コロナウイルスの台頭を予知できなかったポンコツに、その先が分かってたまるかって話です。

 

未来なんてのは誰にも分かりません。

だから、一人ひとりが自分の人生について真剣に考えていかないといけないんです。ズルして手に入るようなものではありません。

じゃあ「占い」って何?

「占い」というのは、実はそんなに神秘的なものでも何でもないです。

生年月日を使うタイプのもの(四柱推命・占星術など)は、いわばプロファイリングツールです。ざっくり言うと、この人ってこんな感じの人だよね!ということを探るためのものです。

一応年単位でも見ることができますが、だからといって病気になる時や結婚の時期がバチっと分かる、なんてこともありません。

不摂生してたりストレス抱えてたら病気になるし、結婚する気があれば結婚します。ただそれだけの話です。

「婚期」という言葉がありますが、確かに「婚期」の期間中に結婚する人もいます。だからといってみんながみんな「婚期」に結婚するわけではないことも、常識的に知っていることと思います。

 

影響されやすいウサギ
影響されやすいウサギ
アイツが今季に結婚した!ってことは!俺も今年婚期だから!きっと!!

 

みたいな考え方の人っていますよね。

こういうのは占いの話ではなくて、童話「花さかじいさん」の隣に住んでるジジイみたいな考え方で生きてるから報われないだけの話です。

こういった考え方は、認知バイアスとかバンドワゴン効果といった名前がついていて、既に明らかになっている心の性(さが)です。

 

パチンコやスロットをやったことがあると分かるのですが、リールの回転数によって、大当りが近いかどうかがある程度予測できます。

つまり、見る人が見たら「その状況は大当たりに近い」と言うことができるわけで、占い師が言うことというのは、そんな感じのものだったりします。

ただ、当の本人はそんな自覚がないので、いざ言われた通りになった時に

信じやすいAちゃん
信じやすいAちゃん
すごい!あの占い師さん、ピタリと当てちゃった・・・!

となるわけですが、側から見たら「そりゃそーなるだろ」って話だったりもします。

 

とはいえ、もちろん奇跡って言いたくなるような出来事もあったり、そんなことあるわけない!って思うようなことを占い師に言われて当たっちゃうことだってありますが、基本的に上で話したロジックで説明がつきます。

大前提として、占いというのはそんなに神秘的で崇高で神がかり的なものではない、ということです。だって、僕だってそうですけど、お仕事ですからね。

当然、僕に依頼をしてきた人にはもれなく幸せになってもらいたいと思ってます。めちゃくちゃ思ってます。

だけど、そう思わない人がいることも事実なわけです。

 

話が逸れましたが、占いというのはつまり、少なくとも未来を見るためのツールではない。ということです。

だから、結婚相手を占ったり、就職先を占ったところで、絶対的な正解がそこにある、というわけではないんです。

 

というか・・・それも薄々、分かってますよね^^;

ただ、占い以外の頼り先が分からないってだけで。

未来を作るのは、知識と意志

  1. 世の中には、周りから散々「別れたほうがいい!」って言われてて、自分自身も別れたほうがいいことは何となく感じてはいるけれど、なかなか別れない人がる。
  2. 世の中には、今の職場では自分のやりたいことができない、ということが分かっていながらも転職ができずに悩んでいる人がいる。
  3. 世の中には、周りの人の悪意に晒されても「やめて!」と言えない人がいる。
  4. 世の中には、簡単には返せないと分かっていながらも、消費者金融で簡単にお金を借りてしまう人がいる。(昔の僕です!!)

 

他にもいろいろと困ったり悩んだりしている状況の人が世の中にはいますが・・・こんな状況に困っていたり悩んでいる人たちが、こぞって利用するのが「占い」です。

これらの状況、占ったら何かが変わると思いますか?何かが解決すると思いますか?

占い師として2,000人以上見てきた経験上、これは占いではどうしようもないです。なぜなら、「なんとかしよう!!」「なんとかしたい!!」という想い(意志)が存在していないから。

 

①の人は、別れたらどうなるか、という場面が想像できていません。

②の人は、自分の可能性と、転職する時のあっけなさを知りません。だから尻込みしてしまいます。

③の人は、意思表示をしてもいいんだよ!ということを知りませんし、④の人は、お金の問題ではなくて、心に傷を負っているということを知りません。

 

でも、それぞれの対応方法(知識)を知っていたら。

知っているだけで、避けられる悩みや困りごとがあるわけです。

 

「占い」というコンテンツは、目先の痛みを軽減してくれるかもしれません。でも、根本的な解決には至りません。

例えるなら、1日3食大盛りを食べて、さらにおやつまで食べる人が、ダイエットサプリで痩せられないようなものです。

大事なことは、今自分が立っている状況・現状を正しく把握することと、それに対する対策を立てることです。すでに起こってしまったことを憂いても、時間は返ってきません。

今からこれから、自分の未来をどう作っていくのか。

直視するのは辛いけど、まずはそこを見ることから始めないと、何も始まりません。変えられるのは、自分の考え方と未来だけです。

そのために、正しい知識と、正しい考え方を身につけていく必要があるのです。

まだ何も手遅れじゃない!

残念ながら、未来に期待をしてればいい時代は終わってしまいました。

でも、だからといって今からもがいても手遅れかと言えば、全くそんなこともありません。今から始めるから、あなたの今後の長い人生に、しっかりと違いを作っていくことができます。

でも、変わらなければ、今と大して変わらない未来が待っているだけです。

朝の星占いを見て一喜一憂するな!とは言わないし、懇意にしてる占い師の本を読むな!とも言いません。ただその上で、結果が出ること、結果を出すことにも興味を向けていけば、あなたの未来には両手で抱えきれないほどの幸せがあります。

どんな絶望を抱えていても、どんな状況に立たされていても、知識や意志を準備して立ち向かえば、幸せなんて簡単に掴み取ることができる!ということを知っているかどうかなんです^^

あなたは幸せになることができます。

それは絶対的な真実なんですが、あなた自身がそれを知らないだけなんです。

 

でも、「知らない」というのは悪いことではありません。今から知っていけばいいだけなんです。「知らない」というのは、「(今現在)知らない」という意味です。

明日、来週、来月、半年後に、あなた自身が「幸せになれる」ということを確信していけばいいだけなんです^^

ABOUT ME
前田王子
四柱推命と心理学を使って、「”改”運カウンセラー」というちょっと変わったことをしています。 占い歴10年、鑑定数2,500人以上。 元携帯ショップ店長、ECサイト運営、カウンセラー、占い師、コーチング歴10年という変わったキャリアの人です。 ・巷の浅い占いにモヤッとしてる ・占いに書いてあったことを信じてしまい困ってる ・てか占いってアテになるの? ・占い師ってなんなん? そんな巷の洗脳じみた占い感を払拭して、占いに頼らなくてもいい思考回路を作るための記事を書いてます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です