知らないと謎のまま・・・!実録!なぜか身内にだけ冷たい人!【ある意味恐怖体験】

どーも。

占い師の前田王子です。

 

皆さんの周りで、なぜか身内に冷たい人っていませんか?

 

謎が深まるAさん
外ではよく喋るし、あんなにいい人なのに・・・
もうキレたAさん
家でもその笑顔を見せれば家庭は安泰なんだよ!気付け!

 

もうね、こんなことも思いたくもなるし言いたくもなる。

その気持ち、よく分かります!!

 

外と内で全く別の顔を見せる彼ら!彼らは一体何を考えているんだろうか・・・?

その秘密に迫りたいと思います。

 

身内に冷たい人は、身内に冷たい。

いやいやいや!なんでそうなのかを知りたいんだけど!

そう思ったアナタ、まぁ焦るんじゃないよ。

 

何を隠そう、身内に冷たい人というのは、先天的に身内に冷たいんです。

 

異議のある兎
おいテメー!いい加減なこと言ってんじゃねーぞ!

 

ところがどっこい!

身内に冷たいかどうかって、生年月日に刻まれてるんですよ。

なので、身内に冷たい人に、外で見せる顔を身内にも求めたらいけないんです。

 

大前提として、身内に冷たい人というのは、そもそも身内に冷たい生き物である。

ということをまず知っておくことが大切。

 

本来は「身内に冷たい」ではなくて

身内に冷たいとレッテルを貼られるタイプの人って、基本的に自覚がありません。

なのでその生態系が謎のままだったんです。

ですが、最近の王子の調査によると、彼(彼女)らは素を出せば出すほど、塩対応になっていく人たちなんです。

そういう人たちなんです。

 

訝る男性
なんだよウチの嫁!ノリ悪いな!

 

ではなくて、そんな嫁さんは今超リラックス状態なんです。

外面だけ良くて、身内には冷たいフテー野郎だ!じゃなくて、素っ気なければ素っ気ないほど、素なんです。

「素っ気ないのに素」っておかしな表現ですが 笑

素っ気ない程に、彼女らはリラックスしているんです。

 

彼女らは、そんな生態系なんだということを知る必要があります。

身内に冷たいのではなくて、「めちゃくちゃリラックスできている」なんです。

 

そして、そんな場を提供できているアナタは、彼女らにとても信頼されているんです。

本来は、そこを評価すべきなんですよね〜。

 

冷たいのは身内だからこそ!

身内に冷たい人たちは、基本的に外面がいいです。

外面と比べての「身内に冷たい」なんですね。

 

では、身内に冷たい人たちが身内以外と接してる時、彼らは何を考えているんでしょうか?

 

塩対応がリラックス状態だとすると、外面がいい状態というのは、彼らとしては気を張っている状態なんです。

つまり、緊張状態な訳です。

 

めちゃくちゃ気を遣って明るく振舞っているんです。

 

そして、彼らが厄介なのは、そこに自覚が無いことです。

 

口の悪い兎
なんでそんな両極端な態度が取れるんだろう・・・?

 

ついついそう考えがちだけど、それは邪推というもの。

 

彼らは自覚が無いから身内に冷たく居られるんです。

そして、気を遣って外面を良くしてるんです。

 

 

何も、身内を傷つけたくてやってるわけじゃ無いんです。(ここ重要)

 

「旦那が冷たい」

「嫁が冷たい」

 

そう言った話もよく聞きますが、よくよく命式を見ていくと、実はそれがデフォルトだったりするんです。

それが分かって一件落着な時もあるけど、

 

王子
紛らわしいわボケーーー!!!

 

って思っちゃいますよね 笑

信頼されてるが故の塩対応。

寂しいっちゃ寂しいけど、塩対応な時にはぜひ、

 

理解したCさん
あ、これ俺のこと信頼してくれてるんだよな〜〜

 

って思ってみるといいです。

冷たいからって、アナタを傷つけようとしてやってるわけじゃ無いんです。

分かった方が、知識のある方が折れてあげましょう。

 

「折れてあげる」とか言うとちょっとおこがましいけど・・・

知ってたら対応できることっていっぱいあるからね〜〜

※↑↑旧・通話鑑定です。サービス名変更しました。

\前田王子の本!Amazonにて好評発売中!/

 

フォローするだけで運気が上がります。

Facebook

Twitter

・・・ウソです 笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

愛知県在住の占い師です。 占い歴9年、鑑定数1000人以上。四柱推命と易の使い手。 ・巷の浅い占いにモヤッとしてる ・占いに書いてあったことを信じてしまい困ってる ・てか占いってアテになるの? ・占い師ってなんなん? そんな巷の洗脳じみた占い感を払拭して、占いに頼らなくてもいい思考回路を作るための記事を書いてます。