崎山蒼志君が天才すぎたので姓名判断してみた

崎山蒼志君が分からない人は、まずコチラの動画を見てほしい。

AbemaTVの「日村がゆく」という番組内の第3回高校生フォークソングGPという企画に参加した崎山君。

この圧巻の演奏とこの見た目のギャップ・・・。

しかも収録時はこの子まだ中学生だったそうな。

さらに、ここで披露している「~samidare~五月雨」という曲は、なんと中学1年生の時に作った歌らしい。天才かよ!

 

あまりの演奏技術、名曲すぎて審査員として出演したスカートの澤部渡さん(真ん中)もこのリアクション!

ということで、生年月日が分からなかったので、今回は姓名判断で占ってみようと思います。

 

まずは画数から!

パッと見の字面、「蒼志」ってカッコイイですよね。

姓名判断の時は、それぞれの画数を出して、それぞれの文字の組み合わせの画数で見ていきます。

ちなみにそれぞれの格はこんな感じ。

格の解説
  • 天格・・・姓の文字の画数の組み合わせ。先祖伝承のモノで直接には影響は受けない。
  • 人格・・・姓の下の文字と名の上の文字を併せた画数。一番の核で、その人の一生を通じて運命を左右する。
  • 地格・・・名を合算した画数。35歳くらいまでの運を表す。
  • 総格・・・姓と名全部足した画数。一生の総体的な運で、特に35歳以降の晩年運。
  • 外格・・・総格から人格を引いた画数。人格に対する副運。
姓名判断は、格の画数と五行(木火土金水)で見ていきます。

全部吉数になる人はほぼいないんですが、なるべく凶数が少ない方がいいとされています。

では、崎山くんのそれぞれの格がどういうモノなのか見ていきましょう。

 

それぞれの格の吉凶

では、格ごとに見ていきます。(天格は基本的に見ません。)

占いあるあるで、大層な名前がつけられがち(崩壊運とか・・・)ですが、これはコードネームみたいなもので、識別・認識するためのモノとなっています。

崩壊運って書いてあるから人生崩れ落ちるのか!といわれると、全然そうではなくて。

吉数と凶数が複雑に絡み合うので、凶数があるからダメ、というわけではないです。

 

人格:人情運の大吉数

組織の中ではなく、一人独立していく人が多い画数。

人に頼らず、自分の力で道を切り開いていくタイプ。洞察力・判断力・行動力に優れる。

凶を吉に転じる力がある。

地格:離散運の凶数

20画というのは凶数の中でも「四大凶数」といわれる画数の一つで、地格にあると人間関係のトラブルを表します。

また、健康面でも悪影響を及ぼすので、大きな怪我には注意が必要。

といっても本人が気をつけていても、気をつけている外から来る危険を防ぐのは難しいので、周りの人があまり干渉しない程度にそっと注意しておくといいです。

外格:強引運の吉数

繊細な職業よりも、体力や精神力重視の仕事に向いている画数と言われてます。

アスリートの人が持ってるといい画数。負けず嫌いが強い。意思が強い。

総格:崩壊運の凶数

総格にある場合は、一度のつまづきで全てが台無しになってしまいがち、というニュアンスを含みます。(故に崩壊運)

計画性の無さや、人から余計な仕事を押し付けられがち、という性格を表します。

 

名前を五行で見てみる

画数から陰陽五行に変換することができます。

それぞれの格を変換すると、火・土・水という並び方になります。

ちなみに丁・己・癸はそれぞれ陰陽で言うと陰になり、外側に強く出ていくというよりは内面を支えるものです。

火は土を強くし、土は水をせき止める関係から、地格の運勢を弱める働きがあるので、地格の凶数の意味合いが薄れます。

ただ、天格の丁と地格の丁も、水が火を消す関係から、地殻は天格を弱める働きがあります。

 

五行から見ると、どこか弱々しい印象ですね。

ただ、丁と癸(火と水)の五行を持っている人は芸術関係に秀でていて、直感力が強いです。

己は土の五行で、親しみやすさや柔らかさを表します。

弱々しさの中に丁の情熱的な部分がキラッと光る、風景だったらノスタルジックな風情のある感じがイメージできます。

 

まとめ

画数と五行で見た姓名判断から分かる崎山君の人物像は、一人で突きつめたいアスリート。

演奏や歌声からは繊細さが見えますが、意外と図太い、というか直感で我が道を行く方ですね。

画数に凶数があるものの、外格がそれらを上手くカバーしています。

ギターの演奏技術もかなり高いんですが、それも恐らく直感から「こうした方がカッコイイ」って思ったからそうしてる感じに見えます。

youtubeを見ていたら、ギターテクニックの解説なんかがあったけど、崎山君本人としては理論的な部分はすっとばして、持ち前の観察力で「こうした方がカッコイイ」で進んでいるんだと思います。

アーティストではあるんですが、精神的にはアスリートのような気質で、高みを目指すイメージですね。他人との競争心や勝ち負けはあまりないので、ひたすらに自分との戦いです。

そんなストイックな性格が、あの名曲を生みだしたように思います。

 

あとは、画数から見た時に短命とか怪我といった意味合いがちょこちょこ出てくるので、ホント健康面には周りが注意しないと危なそうです。

まだ高校生なので健康とか意識が向かないのもあるけど、そもそもオーバーワークしがちなタイプなので、上手に周りがケアしていけるといいと思います。

スラムダンクの三井寿みたいに、一個つまずいたら崩れそうなとこもあるので、そうならないように祈るばかりです。

 

 

 

 

・・・とまぁこんな記事を書いておりますが、

ちゃんと日頃は占い師してます。

 

日々、人様のいろんな悩みと向き合ってるわけでございます。

 

そんな王子に占って欲しいという方へ。

鑑定のご依頼はコチラからできます。

占う前に、占いってどんなことするの?

という方はコチラもどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です