違和感こそ正義!~「なんか違う…」と思った時に読む話~

これだ!と思ってもちょっと時間たつと「なんか違う・・・」

あの人が言ってたんだし!とりあえず分からないからやってみよう→「思ったのと違う・・・」

 

そんな経験ってあると思います。

 

今日はそんな違和感についてを占い師の視点から。

まず前提として、人は生年月日という変えられない起点によってスタートしています。

つまり最初から決まった「クセ」を持って生きているわけです。これは陰陽五行で言い表すことができて、木が何%で、火が何%で・・・というように、その人の構成要素が初めから決まっているということです。そして、そんな小難しいことをいちいち説明されるのが面倒なので、これを「宿命」と呼びます。

その名の通り、「宿る命」「命に宿る」ということなので、変えられない性質、という意味になります。

 

陰陽五行の世界観では、木は燃えることができるので火を生み、火は燃えた後に灰を生み、灰は土に成り得ることから、火は土を生みます。

ということは、火を強くしたいのであれば木を足す、木を強くしたいのであれば水を足す、というように、五行が互いに影響しあう関係を持っています。

逆に、金の五行はその名の通り「金属」を表します。金属からは刃物が作れます。刃物で木を切ることができるので、金は木にダメージを与えることができる、ということになります。これを「剋(こく)す」といいます。火で言えば、火は金属を溶かすことができるので、火は金を剋す、ということになります。これらの関係性を図にするとこんな感じになります。

 

パズドラやモンストなんかの属性三すくみの関係に似てますね。

で、ここから何が分かるかと言うと、ざっくりと例えて木が強い人であれば、土を剋しに行くし、火を生もうとする(生じたがる)し、水の助けが欲しい(無いと死んじゃう!)ということになります。そして運気の流れは春夏秋冬の流れになっていて、これも図にするとこうなります。

 

 

季節によってどの五行が強くなるのか、という摂理があるわけです。

なので、先ほどの木の人がいたとして、

春→よっしゃー!俺やったる!(自らが多く強くなる)

夏→ほらほら!みんなも!ほら!(自らが燃えて役に立つ)

秋→・・・自重します。(剋されるので)

冬→メシ食お!本読も!インプット大事!(水があるせいで力を蓄えようとする)

極端すぎる例ですが、こんな感じで季節によって態度が変わります。(土の五行が無いですが、ここでは趣旨と違うので割愛)

 

つまりどういうことかと言うと、

 

 

ずっと同じことはしてられない

 

 

ということなんですね。

同じことを続けていたとしても、その時々によって捉え方や関わり方が変わります。見た目は変わらない木でも、根を伸ばして倒れにくく、水の吸収を良くします。そんな感じですね。

同じことをしているつもりでも、自分はいつも通りだと思っていても、運勢という外的要因によって変化を余儀なくされているんです。これに関しては抗えない自然の摂理ですね。

で、

ここでタイトルに挙げた「違和感」の話になるんですが、アナタの違和感はどこから?ということになります。基本的に五行の相関関係は「無い物ねだり」です。なので無い五行を欲しがりますが、無いモノはないんですよ。

さっきの木の人、夏になって人にばーっと尽くして枝が無くなってきた!ヤバい!水ちょうだい!ってなっても夏に水は無いんですよ。(梅雨や大風がありますが、五行論としては水はありません)なので、無いはずの水を求めてさまようワケです。

もちろん運気や運勢は肌で感じることができないので、「おかしいなー、頑張ってるはずなんだけどなー」という症状に至るのです。その時が外向きの運勢ではなく内向きで、根を伸ばす時だったとすると、結果としては根が伸びることになるんですが、心境としては「幹を伸ばしたい」という思いでやっているので、違和感を感じるわけですね。

逆に、幹が伸ばしたくてちょうど幹が伸びる時期で、めっちゃ調子ええやん!うひょー!って幹伸ばしてたら季節変わって伸びなくなったりもするので、そんな時も違和感ポイントですよね。

 

こんな感じで、違和感を感じるというのは、実は結構大事な感覚なんですよ。

漢字もまた秀逸で、「和が違って感じる」というような解釈ですが、「和」という字は東洋占術業界では「一致」「整合性」というような意味を持ちます。つまり”違和感=一致していない”となるわけです。言葉作った人天才か!

モヤモヤしたりグルグル考えてしまう時、これでいいのか…?とか考えてしまうような時は、大体何かが違っているハズなので、いったん止まって考えてみましょう。

違和感を感じる時は、いっそ他のことに目を向けてもいいかもですね。

 

あ、占い師に相談するという手もあるので、そんな時は一肌脱ぎますよー!

 

 

 

 

・・・とまぁこんな記事を書いておりますが、

日頃はちゃんと占い師してますよ!

 

ちなみに・・・占いってどんなことするの?

 

 

フォローするだけで運気が上がります。

FacebookTwitter

・・・ウソです 笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です